本文へスキップ

2019-2020年度 RIテーマ「ロータリーは世界をつなぐ」

ロータリーデー・2015/03/19rotaryday 2015/03/19


プールと川きれいしよう   


 益田ロータリークラブでは,2014−2015年度のロータリーデー行事として,益田永島学園明誠高等学校インターアクトクラブと共同で,EM菌による益田市立高津小学校プールの清掃活動(EM菌の投入)を行いました。

 EMとは”Effective Microorganisms=有用微生物群”の略称で,主に乳酸菌,酵母菌,光合成細菌の3種類の微生物で構成されます。左はEM菌の培養液を約600倍に拡大した写真です(写真をクリックするとEM菌を顕微鏡撮影した動画が開きます。)。
 プールには,落ち葉やゴミが入り込み,植物プランクトンなどが繁殖し,プールの底に落ち葉やゴミに加えて植物プランクトンの死骸が加わり,ヘドロとなって溜まることがあります。そこにEM菌を投入すると,主に光合成細菌の作用で,植物プランクトンやヘドロ等が分解され,3ヶ月程経つと洗剤を使わなくても簡単にプールの汚れを落とせるようになります。なお,乳酸菌は分泌する乳酸による殺菌作用で邪魔な微生物を排除し,酵母菌は栄養分の供給を担うことで光合成細菌の活動を助ける作用があります。




 当日は,益田ロータリークラブ田上会員によるEM菌の効果についてプレゼン,明誠高等学校インターアクトクラブによるEM菌の培養方法についての実演,田上会員によるポリオ撲滅運動についての説明を行ったあと,高津小学校の先生方,5年生の児童の皆様とプールへのEM菌の投入を行いました。
 高津小学校のプールへは以前にEM菌を投入したことがあったので,そのとき投入したEM菌がプールに住みついていたらしく,先生方から前回投入時と比べてプールの汚れが少ないといったお話がありました。
 EM菌がプールの汚れを分解するのに2〜3か月位かかるので,その頃にプールの清掃を行うことになります。



益田ロータリークラブ

〒698-0033
島根県益田市元町12-7
   益田商工会議所3F
TEL : 0856-23-3392
FAX : 0856-23-4069